2017年04月22日

ワークショップとか、DIYの相談会とか。

次の開催はいつか?という問い合わせが多いのに、
何の宣伝もしてなかった、丸椅子のワークショップと端材市。
そういえば、GW中にやるんです。
http://18factory.com/workshop3.html
5月3日(水祝)9:30〜12:00(満席)、14:00〜16:30
5月4日(木祝)9:30〜12:00、14:00〜16:30(満席)

170209_mokkou3.jpg


で、木のスプーン作りのワークショップは
http://18factory.com/workshop2.html
5月5日(金祝)13:30〜

そして、紹介が前後しますが、
4月30日のYammy-Kitchen 〜春の収穫祭〜で、ちょっとしたDIYの相談会と端材市をします。
https://www.facebook.com/yammykitchen.nara/
4月30日(日)10:00〜16:00
場所 樂木(らくもく) 奈良県葛城市寺口907-1

美味しいものがいっぱいで、緑がまぶしい時期に最高のロケーションになると思います。
ぜひぜひお立ち寄りください。

DIYの相談会では、木工で作りたいものがあれば、
その作り方を教えたり、材料の選び方、技術的なアドバイスをします。

最近はワークショップをいろんな場所でさせてもらったり、声をかけていただける機会が増えて、ありがたいことです。
イロイロとやってて思うのは、木工というのは本当に間口が広くて、人それぞれに作りたいものも違うということ。

木工のワークショップでも個別に対応できたらいいんですけど、材料の準備を考えると果てしないことになるのです。
でも私自身が欲しくないものは、いくら練習のためといっても作りたくない!!と思ってて、

例えばなんですけど、革でカバンとか作る教室とか行きたいワケですよ。
でもそれの入門編とか体験とかが、まずは小銭入れを作るというのもが多く、小銭入れか・・・となってしまう。
自己流ですが、ずっと革で縫い縫いしてるんで、小銭入れぐらいだったら自分で作れるというのもある。
でも自己流の限界もあり、ちょっとしたポイントとかを教えて欲しい!
むしろ教室というより、そのポイントだけでいい。
ここの処理はどうするのがスマートなんだろう?プロはどうしてるんだろう?
みたいな内容を教えて欲しいのです。

木工でも、そういうのを教えてくれるような、相談会(将来的には木工教室?)ができないだろうか?と考えています。

そんな、作り方のアドバイスをする相談会です。

DIYで棚を付けたい。ワゴンを作りたい。
とか具体的に相談いただければ、簡単な図を書いて、こういう材料をホームセンターで買って、こういう風にカットしてもらったら作れるよ〜
という説明をさせてもらいます。
もっと具体的に技術的な話でもOKです。

持ち物、準備。
作りたい家具のサイズと希望の機能についての明確なビジョン。
イメージ写真などあれば。
すき間家具の場合、すき間の寸法(できれば0.5ミリ単位)を測ってくる。

さて、相談料ですが、投げ銭というのを一度やってみたかったので、投げ銭にします。

今後はもうちょっとカリキュラムを組んで、こういう個別対応のDIY相談会を考えてますんで、その場合はしっかりとした料金設定しますんで、この機会にどうぞ。

殺到するとは到底思えないのですが、どうしてもこの相談をガッツリとしたい!!という方がいれば
予約のメールをお願いします。
http://18factory.com/mail/mail.html
時間制限とかありません。10時〜16時までお付き合いできます。
だから、1名で終わっちゃう可能性もあるのかな??
こればっかりは、やってみないとわかりません。
たまに休憩をください。

posted by トモ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

木工教室です。

近頃ずっと試行錯誤していた木工教室をおそるおそる始めます。

http://18factory.com/workshop3.html
椅子張り丸座椅子


3月18日(土)9:30〜12:00
料金 1脚6,000円(材料費、道具使用、指導料込み)
丸張り座椅子の価格は選ぶ生地によって、価格が変わります。(+500〜1000円)

詳しくはhttp://18factory.com/workshop3.html

木の座椅子作り木工教室


いつもはお店のオープンに合わせてお昼からですが、今回はスプーン作りと同日にすることになったので、午前中です。
この時間割もいろいろと試して、良き落とし所を見つけていけたらと思っています。

posted by トモ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

小さな椅子作りをしました。

先日、初めての木工教室をしました。
橿原市八木町のカフェで木工教室。


同じ木を扱う教室でも、普段やってるスプーン作りと、家具を作るというのとでは、
準備する道具、材料、教える内容、参加者さんが何を求めてきているのか?が全く違います。

十八製作所の目指しているワークショップは、楽しいだけじゃないというのが根底にあって、もちろん楽しんで作ってもらわなければならないんですけど、
木工の知識が増えて、今後その知識が生活の中で使える内容にしたい、という思いがあります。

だから、この木工教室で作るのは小さな座椅子ですが、これを作る過程で、道具の使い方なんかを学んでもらえるように考えています。

いろんな意見をいただいたので、それを踏まえて、木工教室の内容を検討します。
3月中には始めたいので、また詳細が決まりましたら、こちらでご案内しますね。

さて、それとは別に、春には別の場所で新しくワークショップをするのがあります。
■近鉄文化サロン阿倍野ハルカス本店
木のカトラリーを作ろう
4月から毎月第2木曜日 10:00〜
https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/shinsetsu/#07

体験教室が3月9日にありますので、大阪方面でご興味のある方は、体験だけでもどうぞ〜。
体験教室についてはこちらから↓
https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/abeno/lesson/

■産経学園 奈良登美ヶ丘店
4月15日(土)10:00〜
寄木のアクセサリー作り。2つずつお作りいただけるワークショップです。

posted by トモ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

木工ワークショップのモニター募集

十八製作所では、新たなワークショップを始める準備をしています。

目指すのは、
ホームセンターで手に入る材料で、
道具も最小限のもの、
木工の基本が学べ、それを応用・活用できる。

2つのコースがあります。
【1】座椅子 高さ100ミリ、300ミリ×200ミリ程度(多少変る可能性があります)
木工教室で座椅子を作ります


材料はタモの集成材です。
正座する時や、ちょっとした腰掛に使えます。

これを作る過程を通して、学べる内容は
■木の扱い方、作るものと選び方
■えんぴつ線の引き方
■寸法の測り方
■のこぎりの使い方
■ノミの使い方
■簡単な相欠き継ぎ
■ドリルの使い方(ビスの下穴の開け方、ビスの締め方)
■木栓の作り方
■穴の埋め方
■塗装
木工教室で木栓の方法を教えます


これらを応用して、ホームセンターなどでカットしてもらったら簡単に棚やテーブルが作れるようになるはずです。

【2】丸張り座椅子 (高さ100ミリ、直径300ミリ)
座面の張り方教室


脚の部分の加工をしてもらい、メインは椅子の張り方です。
■えんぴつ線の引き方
■寸法の測り方
■のこぎりの使い方
■ノミの使い方
■簡単な相欠き継ぎ
■ドリルの使い方(ビスの下穴の開け方、ビスの締め方)
■布の張り方
が学べます。
種類にもよりますが、ダイニングチェアなんかは張りかえれるかもしれません。

以上のような内容で考えていますが、普段木工などしない方にとって、これがどのぐらい難しいのか、はたまた簡単なのか?がわかりません。

そこで、このワークショップを試していただく方を募集します。
そこそこ不器用な方、プロでない方、終わった後に意見を言ってくださる方。

2月16日(木)
【1】13:00〜 【2】16:00〜
タモの座椅子 (前半定員に達しました、後半残席2名)
丸張り座椅子 (定員に達しました)
3時間ほどを想定していますが、長引く場合があります。
場所はカフェギャラリージユク(橿原市八木町2-4-20)
持ち物、電卓、普段お使いのメジャー(あれば)

→丸張り座椅子希望の方は、張り生地はご用意した中から選んでもらえます。張りたいものがあれば、45センチ角ぐらいのものを持参ください。(料金は変りません。生地によっては張れないものもあります)

→作業しやすい格好でお越しください。
→怪我する可能性があります。
→見学、同伴はご遠慮ください。

お申し込み、お問い合わせは
18factory☆gmail.com(☆→@に変えてください)
氏名、当日連絡のつく電話番号、人数、何時からの回か、何を作りたいのか、今後何を作りたいか?
を明記して、メールをお送りください。
お問い合わせフォーム↓↓
http://18factory.com/mail/mail.html

2月14日締め切りです。
メールは1日以内に必ず返信しています。返信が届かない場合は、迷惑メールに入っているか、ブロックされていることがありますので、再度ご連絡ください。
電話では受け付けておりません。

あと、2月16日はついでに端材市をやります。
例の100円とかのです。よろしければ、そちらもどうぞ。

posted by トモ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

寄木のアクセサリー。

あめふり祭での企画で、寄木のアクセサリーを作りました。

キーホルダーが作りたいというご希望で、少し大きめのものを用意。
それぞれにしっくりと握りやすい形に削りました。
キーホルダー。それぞれ握りやすい形に削りました。


ピアスやスカーフピンも。
寄木のアクセサリー。ピアスとスカーフピン。


みんな、あめふりにちなんで、少ししずく型です。

26日(日)もやってます。

posted by トモ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

寄木のアクセサリーを作ります。

八木〜八木西口駅のいろんなお店と一緒に同時開催する、あめふり祭。

ジユクでは、しずく型の寄木アクセサリーを作るワークショップをします。
寄木のしずく型のピアス。

寄木1個+基本の金具1つで1000円。
ヘアピンや、ヘアゴム、スカーフピン、ブローチ、スマホのイヤホンジャックなどを作っていただけます。
(ピアスは両耳で2個の計算になります)

他にもいろんなのが作ってもらえます。

寄木のパターンを選んで、形を整え、磨きます。
オイルを塗って乾かし、金具をつけて完成!!

だいたい、1時間〜1時間半程度です。
小学生からご参加OK(保護者同伴)

25日、26日の両日、13時〜16時まで受付(スタート時間)です。
飛び込みのご参加OKですが、メールでご予約いただいた方優先です。

また、2日間限定で、あの幻のメニューをお出しすることになりました。
コーヒー善哉パフェです。
コーヒー善哉パフェ


また食べたい!という声が多い、コーヒーとあんこと、白玉だんごの和風パフェが2日限定で復活します。


====
それから、違うイベントですが、ジユクコーヒー部では、コーヒーのドリッパースタンドを作る木工をします。
木の切り方と、ドリルの基本的な使い方、パイプの切り方、ちょっとした木の継ぎ方も学べます。
詳しくはジユクのブログで。
http://cafejuke.seesaa.net/article/438515193.html



posted by トモ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

木のスプーン作りワークショップ

昨日は月イチジユクの木のスプーン作りの日でした。
木のスプーン作り教室

皆さん初心者で、最初は完成するかな??と思いながらでしたが、約5時間の格闘の末、満足な1本が出来上がりました。

最近はすぐに予約がいっぱいになることが多く、次の予定について問い合わせも多いのですが、
いつも2週間〜3週間前の告知になちゃいます。
予定については、↓こちらのページで告知しますので、ご確認くださいね。
http://18factory.com/workshop2.html

定期的に出張でスプーン作りの教室のご案内です。
奈良・西大寺の近鉄百貨店の文化サロンと、新しく大阪・心斎橋のヴォーグ学園の教室が始まります。
橿原まで来るのが遠いな、って方は体験会とかもあるのでそちらもどうぞ。

■近鉄文化サロン奈良 毎月1回、第一金曜、10:00〜12:30
3ヶ月で1セットです。
http://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/nara/index.html

■ヴォーグ学園心斎橋校 毎月1回、10:00〜12:30
6ヶ月で1セットです。
http://www.voguegakuen.com/course.php?prc=detail&sid=4458
3月7日(月)に体験レッスンもあります。

それから、4月23日(土)〜29日に天理でスツールの展示会をします。
その中でいろんなワークショップもする予定です。

posted by トモ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 木工ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする